読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vsgangstalkingnetworkのブログ

集団ストーカーに対抗するblogです。

露骨な身体操作

 

最近は身体への電磁刺激だけに限らず、体力を最低値まで落とすような
強引に動かなくさせる操作まであります。

その際は一切動けずに、トイレに行く事すらままならない程、体が思うように

動きません。自分は三十路に入ったばかりなので、身体能力が落ちたから

というのは理由にはなりません。

その動けなくなる操作が、昼間や夜間に限らないので、ただ疲れていて眠い

のとは違います。

これはこれで謎の技術ですが、もう何でもござれですね・・・。

地震を起こすHAARPって、福島地震と、、次は??


首都東京付近の小笠原諸島で近年稀に見る噴火があったようです。
その噴火の余波で関東、東海地方の地震の誘発や富士山が噴火
する可能性まで示唆されていました。

それらの地殻変動などが、潜水艦による気象コントロール兵器の運用
によって招かれている可能性が高いとの情報を音声送信から得ました。

相手組織は集団ストーカーなど含めて大きな、何らかの行為の流れの中で
色々な事に関わりを持っているようですね・・・。

身体操作と音声送信がひどい・・・。更に集団ストーカーは熊本新聞で掲載されていたようだけど、規制がかかっているのか・・・。


最近は、もう日常生活を送るのが難しい位被害がひどいです。
就職に向けて活動していましたが、それも身体の不自由さで

頓挫してしまいました。


本当は他の被害者の方と豆に連絡を取り合いたいのですが、

パソコンやスマホへのハッキングもしくは映像送信などで

連絡が取れているか取れていないか分からない状態にまで

なってしまいました。

 

同居している家族や一部の直接会える友人とはコンタクトが

取れていますがやはり映像送信や、操作(?)と思われる

影響で意図が伝達できていない節があります。


ちょっと、そろそろ限界ですね・・・。

日本の砂漠に眠る謎

日本にも数少ないですが、砂漠地帯があります。

中でも鳥取砂丘は広大な砂漠がありますが、その砂漠の全容を把握してる一般の方は少ないと思います。


UFOの研究がアメリカのエリア51で行われているとよく聞きます。

その日本版が鳥取砂丘かも知れません。


広い砂漠の土地に、地下研究所を作って砂漠の中に偽装すれば、容易に発見できる事はかなり難しいと思われます。


昭和では各所にあった有名な研究所も近年ではひっそりと隠れているようです。

倫理感に反する研究をしているから秘匿されているのでしょうか、、、?

エイリアンアブダクション

宇宙人に人が攫われる事件があります。

攫われても、生還する人も少なからずいますが、大半は帰ってきません。

帰ってきたとしても、インプラントを埋められていたり、なんと妊娠して帰って来ることもあるそうです。

 

もし、仮に帰って来ない人達が、UFOの中で生体実験を行っているとしたら様々なオーバーテクノロジーの現実化も可能かもしれません。

宇宙人に人間の倫理観が無いとすれば、、。

タイムトラベラー、ジョンタイター?

音声送信でジョンタイターという単語が出てきました。

webで検索したら、実在するかもしれないじゃないですか!

時間を超えられるなら、あらゆる不可能な事も出来るかもしれませんね。

被害者以外の方にも見て貰いたいです!

「ヘリコプターとUFOの類似点」

集団ストーカーの被害者はよく仄めかしや付きまといを受けていると聞きますが、それに伴って救急車や消防車、ヘリコプターが自宅近くを被害開始前より多く行き来するようになったと聞きます。
実際、自分も被害が始まってから多くなったように感じます。それが音と映像を合わせた送信の錯覚か分かりませんが、周りはそこまで気にしてないようです。

音声送信で「ヘリコプターはUFOに似ているから飛ばしている」との送信がありましたが、確かにプロペラの回転の仕方と形状がUFOに似ている気がしてます。もしかしたら、飛行力学上で、似た動力を持っているのかもしれません。