vsgangstalkingnetworkのブログ

集団ストーカーに対抗するblogです。

集団ストーカーの存在が社会の一部で共有される事で一般認知の助けとなる!

2015年3月に兵庫県洲本市淡路島で男女5人が刺殺される痛ましい事件が起きました。

被告は当初、犯行に至った理由に「集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪の常習犯と被告が判断した相手を狙った」と供述していましたが、実際昨年の新聞記事で

 

 

兵庫県洲本市淡路島 2015/3 男女5人刺殺事件において、精神鑑定で集団ストーカーの存在を社会の一部で共有されているとして、医師が妄想ではないと判断している。

 

2017年3月1日 静岡新聞夕刊より一部転載

 

 

これは集団ストーカーが精神病であるとして、事件として認められてないことから考えると大きな進歩ではないでしょうか。

日進月歩のペースで進む、周知や抗議活動ですがいつか大きく実を結ぶかもしれません。

今後もTwittermixiなどSNSを使って、解決に向けて頑張っていこうと思います。

皆さんもいいね!など応援ポチッをお願いします。

 

https://blog.with2.net/link/?1960986

 

 

実在するが、webネットワークにすら確証の無い、研究所、研究員について

 

ハリウッド映画や漫画、アニメ等で架空の機関、キャラクターとして
光子力研究所とかパイロキネシスト(自然発火を起こせる超能力者)
などの名前とそれを模したキャラクターが戦いを繰り広げるストーリーが

散見されますが、それらの機関や超能力者は実在するのでしょうか?

過去、ユリゲラーの超能力によるスプーン曲げなどがバラエティ番組で
扱われる程、有名でしたが最近はそういった番組や雑誌の特集を

見ません。もしかすると、それらの能力が下手な軍事兵器より強力で
利便性があった為に国家機密の枠内で入れられてしまったかも知れません。

遠隔透視能力者が存在していては、何重にもロックをかけて秘匿した

文章が簡単にどこに居ても覗き見る事ができてしまうからです。

 

ロジックで考えて辻褄が合わない事も超能力や未知の技術などが存在

すれば簡単に行えてしまうかもしれません。

 

 

人気ブログランキング

 

情報集めにディープweb、、スー○トーチャー

インターネットには通常検索される内容から更に深層域に至る、アングラ、ディープwebという領域があります。

様々なあまり出回ってない情報を得るには有力な手段です。

 

今回集ストと関係がありませんが、アングラで某サイコホラー動画に出演する着ぐるみに酷似した商品を見つけました。ユーリon ICE というアニメが関係あるらしいですが、、!?

 

f:id:ignis000:20180811133301j:image

 

クリックでランキング掲載の御協力お願いします。

https://blog.with2.net/link/?1960986

 

 

どうも〜!5000ヒット超えました^_^

ようやく、このblogのカウンターも5000ヒットを超える事が出来ました。

今後も閲覧及びできましたらコメントを下さい。

宜しくお願い致します。

 

blogランキングへも御協力お願いします。

https://blog.with2.net/link/?1960986

以前yahoo知恵袋に書き込んだやりとり

以前yahoo知恵袋に書き込んだ内容と返答を一部載せておきます。

 

〜中略〜

確かに矛盾してる点もありますが、相手の犯人像が分からず、また技術水準もわからない為、正確にはお伝えできないのです。そういう訳あって、こちらに質問させて貰っています。

マイクロ波可聴効果については軍用レーダーによって使用が可能である事が、もう二次大戦中に判明しているので、現在ではよりコンパクトで使い易いモデル(近隣設置式、携帯可能な物など)があると思われます。

アルミホイルや金属を透過できるか、遮断できるかは被害者の中でも諸説ありますが、加害者側がマイクロ波による音声送信と複合して、別の周波数帯によって、別の効果、錯乱を狙う事も考えられます。自分もですが一部被害者も家宅侵入をされた形跡があり、物品が盗られた事もあります。そうなった場合、自宅や自分が向かいそうな場所へ装置を設置したり、マイクロ波で音声が聞こえてくると思ったら、自室にある別の音声送信機によって聞いてるかもしれない場合があるんです。

 

それ位、立証が難しいです。(完全に可能だったら、もう存在しない犯罪かもしれません)

金属によって火傷ができる例も、頭部への電磁波照射中に偶然、イアリングと頭部照射域が接していて、軽い火傷になる。または、ネックレス装着の場合なども心臓に照射中に偶発して火傷になったかもしれません。元々ひどい危害を加えてくる集団なので、多少の外傷などこだわらないと思われます。

完全に分厚い金属、、それこそ電磁波シールドルームのような密度の高い金属ルームならともかく、薄いアルミホイルの場合、電磁波が一部熱量に変換されても、加害者側が求める被害が出るだけの効果を果たすと思われます。確かに思い出してみれば、電磁波対策を進めている被害者の中に、電磁波シートやアルミシートの一部分に丸い穴が空いていたという報告例もあったので、金属類に熱をもたせる事も実際には可能なようです。マイクロ波には回柝するという性質もあるので、アルミホイルで頭を包んでも、密度の薄さ、隙間から入り込んでくるかもしれません。

 


回答B kazuto komaki

貴方は大切な事を忘れていると思いますよ。

 


銅線を体に装着するとアースになる・・・

それはアースになると思いこんでいるだけでは有りませんか?

 


別の言い方をしましょう。

銅線を体に装着するという事は、体に電磁波を受診するアンテナを付けているのと同じ事でもあるのですよ。

 


つまり、その発想には「電位差」と言う大切な原理が欠けているのですよ。

 


そしてもう一つ、プラスとマイナスの電線の片方だけ触っても何も起こりませんが、両方触ると感電しますよね。

 


静電気でも、帯電しているだけなら何も起こりませんが、何かに触れて放電すると痛みが走りますよね。

アースを付けて電気を逃がすという事は、通電(感電)しているという事でもあるのですよ。

どんな電子機器でも通電しなければ動きませんよね。

 


つまり、そんな事をしても逆効果しか生まないのですよ。

 

 

 

つまり、貴方が書いた内容で効果があったとするならば、それは電磁波などではなく精神的な物である事の証明にしかなっていないのですよ。

 


解答C kojikoji583

>電磁波攻撃に対処する為に、調べ物をしました。 

 


かなり重症の様子ですね。

 


結論から申し上げますが「電磁波攻撃」は議論の余地などなく完全にあなたの「妄想」です。

 


あなたは自らの妄想に合致する情報のみをネット上で拾い集め、何の裏付けもとらず妄想の補完を行っているだけです。

 


「調べ物」を行うのであればかならず「確証」と「反証」が必要です。

 


あなたは「反証」どころか「確証」すらできていません。

 


あなたの行為は「調べ物」などではなく単なる「妄想オナニー」です。

 

 

 

>皆さん、電磁波遮断マットやブレスレット、もしくはアース(剥き身の銅線がいいそうです)を足などにつけたり、アースを体の一部に装着して塩水につけて放電させるなどで効果をあげている方もいるそうです。

 


静電気と勘違いされているみたいですね(笑)

 

 

 

銅線でいいなら10円玉でも握っておけばいいじゃないですか(笑)

 

 

 

>その放電で気付いたのですが、少し言い難いですが、男性の場合SEXや自慰行為による射精によっても放電が行われるみたいです。性的快感によって一時的に気分が高揚し、調子が良くなるのかもしれませんが、射精時に脳の過活動によって脳内電荷に瞬間的に激変が起こり、またアースをつけて電気を逃すように、肉体からも放電するのではないでしょうか。

 


なるほど。

 


だからあなたは「妄想オナニー」を公開して「放電」しているのですね。(笑)

 


>被害を受けている方は攻撃相手に見られている感じがして、なかなか行為に至りにくいかもしれませんが、コストもかかりませんので一度でいいので試して貰いたいです。

 


あなたに言われるまでもなく男性なら皆試してますよ(笑)

 

 

 

ご存じない様子なので教えて差し上げますが自慰行為は普通部屋で一人で行うものであなたのように「公開」するものではありませんよ(笑)

 


>他にも集団ストーカーの電磁波攻撃による対応策ありましたら教えて下さい。m(ーー)m

 


病院に行き寛解まで治療を受け続ける以外対応策はありません。

 


「他にも」ではなくこれ以外方法はありません。

 


「教えて下さい」と言った以上、その教えに従い必ず実行するように。

 

 

 

それにしてもあなたがた「自称被害者」はしばしば「対応策」を世間様にお尋ねするクセして、その対応策の中に必ずある「病院に行き治療を受ける」をなぜ選択肢の中に入れようとしないのでしょうか?

 


まったくもって意味不明です。

 


受け入れる気がない、実行する気がないのであれば「ハナっから聞くな!質問自体をやめろ!回答者が迷惑なんだよ!」って話です。

 


>以下自分で書いている集団ストーカー関連のwebサイトです。

 


公共の場にクソやションベン(妄想)をまき散らしている自覚はありますか?(ないのでしょうね・・・)

 


迷惑行為以外なにものでもありません。

 


さっさと病院に行き治療を開始してください。

 

 

 

suibotu_ac_ouji

 


マイクロ波聴覚効果は米国特許に米軍により登録されているオープンな技術です。

ですが残念ながら、この技術で意味のある音声を送信することは出来ません。

原理は

・耳の辺りを温める

・内耳の気圧が上がる

・耳鳴りが起きる

というもので、マイクロ波はただ単に遠隔で温める手段として好適であるだけにしか過ぎません。

また、発信器と受信者の間に遮蔽物があると使えず、受信者が耳を発信器側に向けていないと使えず、鳴らせるのは単純な音である耳鳴りだけという、

無線機がポータブルなものでも30kgあった時代ならともかく、衛星電話すらポケットサイズとなった現代では利用価値のない死に技術です。


だからこそテロリストなどが無断で使ったとしても驚異にならないとして、ならば民間利用されれば多少なりともお金になると特許登録してあるんですけどね。


だいたいこんなもん使わんでも指向性スピーカーという確実な手段があるやんか。

 

おめーら電磁波と言いたいだけちゃうんかと。

 

 

 

 

コンビニ、電子レンジによる'簡単'の末路

最近よく、食品添加物がコンビニのほとんどのメニューに入っていて、また電子レンジでお手軽に水などを温めると、水の分子構成が壊れ、体に悪影響があると聞きます。

食品添加物についてはかなり前から言われている事ですが、電子レンジのマイクロ波によって飲食物の素性が変わって害がある事はあまりメジャーではないかもしれません。

水一つとっていえば、味自体も変わって不味いものにもなるとの事です。

こういった話ではしっくりこない方も、添加物などで汚染された食事を摂った人の子供が奇形になり易く、その画像を検索すれば物凄く危機感を覚えると思います。

もう既に日本の食の安全神話は左翼や拝金主義の連中によって壊れているので、自ら調べ選び自衛していかなくてはいけません。

 

https://blog.with2.net/link/?1960986